【ポケモン/ゲーム】何度も遊んだ私がおススメ!ポケモン初心者&復帰者のためのソフト紹介!第6回:カロス地方編【SVから始めよう】

ポケモンはアニメ、ゲームともに長い歴史がありますね。

2022年にはシリーズ最新作である『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』が発売されました。

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』は予約数がかなり多くなっているようで

初めて遊ぶ方や復帰勢の方が多くなると思われます。

こぺんぎん
こぺんぎん

初めてポケモンシリーズを遊ぶけど、昔のソフトも遊んでおいた方が良いの?

そんな方々に向けて、この記事では

  • 歴代ポケモンシリーズを楽しむためにおススメのソフト一覧
  • 遊ぶために必要になるものの紹介

を各地方ごとに分けて紹介していきます。

あざらし
あざらし

この記事はカロス地方編になります!

その他の地方のおススメソフトはこちら

ちなみにこの記事を書いている私は

プロフィール背景画像
プロフィール画像

むらこ

ポケモンが好きな+旅行好きなあざらし。

最初に遊んだポケモンシリーズは『ポケットモンスター緑』

今までに遊んだポケモンシリーズとシナリオ周回数は

  • 【初代、第1世代】
    赤・緑・青・ピカチュウ:3回
  • 第2世代
  • 金・銀・クリスタル:4回
  • 第3世代
  • ルビー・サファイア・エメラルド:5回
  • ファイアレッド・リーフグリーン:3回
  • 第4世代
  • ダイヤモンド・パール・プラチナ:4回
  • ハートゴールド・ソウルシルバー:2回
  • 第5世代
  • ブラック・ホワイト:2回
  • ブラック2・ホワイト2:2回
  • 第6世代
  • X・Y:2回
  • オメガルビー・アルファサファイア:2回
  • 第7世代
  • サン・ムーン:1回
  • ウルトラサン・ウルトラムーン:1回
  • 【第8世代】
  • ソード・シールド:3回
  • 【その他】
  • ポケモンコロシアム:2回
  • ポケモンXD:1回
  • Let’s GO ピカチュウ・イーブイ:各1回
  • PokémonGO:プレイ中
  • Pokémon Legends アルセウス:1回

歴代ポケモン
おススメソフト一覧
(カロス地方)

ポケットモンスタースカーレット・バイオレット(ポケモンSV)発売までに、第1世代~第8世代のシリーズが発売されているポケモンシリーズ。

カロス地方を冒険できるソフトは2本です。

今回はその2本に関して紹介したいと思います!

あざらし
あざらし

あざらしの主観バリバリなので一意見として楽しんでもらえたら嬉しいです!

カロス地方が舞台のぼうけんが遊べるソフトは下記になります。

ポケットモンスター X・Y

カロス地方を冒険できるソフトはコチラになります。

『ポケットモンスターX・Y

となります。

ポケットモンスターX・Yの特徴はコチラ!
  • ポケモンが3Dになった最初の作品!
  • 人気の要素『メガシンカ』が登場!

ポケモンが3Dになった最初の作品!

ポケットモンスター X・Yニンテンドー3DSで発売されたソフトになります。

あざらし
あざらし

当時リアルタイムではプレイしませんでした。

ORASが発売して一緒に購入してプレイした記憶があります!

今までのポケモンシリーズでは、ドットで表現されていたポケモンが

このポケットモンスター X・Yで初めて3Dになりました。

あざらし
あざらし

3Dになって魅力が増したポケモン達が多かったです

とくに無機質系なポケモン(コイルとか)は3Dで触れ合うことで可愛さが増しました!

ポケットモンスター X・Yで捕まえたポケモンは

ポケモンバンクポケモンHOMEを通じてポケモンSVに送ることが出来ます。

ポケモンSVのポケモンHOME解禁は2023年春とのことなので、楽しみに待ちましょう!

人気の要素『メガシンカ』が登場!

ポケットモンスター X・Yでは新たな要素『メガシンカ』が実装された初めてのポケモンになります。

メガシンカはバトル中1度だけ使える要素で、ポケモンをさらにパワーアップさせます。

あざらし
あざらし

特性が変わったりタイプが変わったりなど
バトルに大きな影響がある要素でしたね!

遊ぶために必要になる物

今回紹介したソフトを遊ぶのに必要なものを紹介します。

ポケットモンスター X・Yニンテンドー3DSがあれば遊ぶことが出来ます。

ニンテンドー3DSはいくつかの種類があります。

この中でのおすすめはニンテンドー2DS LLとなります。

理由としては

画面サイズが大きい+価格がリーズナブル

なためです。

ポケモンをプレイするだけであれば3D機能は不要なので2DSの選択で大丈夫です。

まとめ

ポケモンSVから復帰する方向けに、カロス地方のぼうけんが楽しめるソフトの紹介をしてみました。

「むらこたび。のポケモン日記」ではキャラクター紹介の他にも、ポケモンの街のモデルになった場所調べの記事を作成しています。

ぜひ、他の記事も見てみてもらえると嬉しいです!